奈良バサラ祭り2018/8/25・26

奈良バサラ祭り

バサラ祭りは奈良の夏の風物詩です。バサラ祭りは毎年夏に行われています。バサラ祭りでは春日大社・平城宮跡・奈良公園・東大寺・春日参道を舞台に「風変わり」という意味もある「バサラ」に因んで、地方車と言われる派手に装飾した音源車に自由なメイク・衣装をした踊り隊が連なり、自由な振り付けで踊ります。(詳細下記参照)

【バサラ祭り2018 日程(要確認)】
バサラ祭り2018は2018年(平成30年)8月25日(土曜日)・26日(日曜日)に行われます。

【バサラ祭り・奈良公園 アクセス・地図】
場所・・・奈良県奈良市
最寄り駅・バス停・・・近鉄奈良駅(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。
*近鉄奈良線

*JR奈良線・奈良駅(徒歩約15分)
JRおでかけネット近畿時刻表・ダイヤ案内奈良交通バス案内システム

スポンサーリンク


【バサラ祭り 歴史・簡単概要】
バサラ祭りは1999年(平成11年)の夏に始まりました。バサラ祭りはストリートダンスを中心とした市民参加型の夏祭りで、踊り隊がアイデアを凝らした衣装・踊りを繰り広げるダンシングパフォーマンス・パレードです。ちなみにバサラ(婆裟羅)は室町時代に流行した風潮で、音楽や舞楽などでわざと拍子をはずし、自由に目立つように演じることです。その後南北朝の動乱の時代に人の目を驚かす派手な衣装・粋なふるまいが時代の美意識・価値観を端的にあらわし、流行語にもなったそうです。また戦国時代の下克上の風潮の萌芽とも影響を与えたとも言われているそうです。
バサラ祭りでは春日大社・平城宮跡・奈良公園・東大寺・春日参道を舞台に「風変わり」という意味もある「バサラ」に因んで、地方車(じかたしゃ)と言われる派手に装飾した音源車に自由なメイク・衣装をした踊り隊が連なり、自由な振り付けで踊ります。

*参考・・・バサラ祭りホームページ

バサラは梵語(サンスクリット語)で金剛石(ダイヤモンド)を意味する言葉です。日本では平安時代に雅楽・舞楽の伝統的な奏法を打ち破る自由な演奏を婆娑羅(バサラ)と言うようになったそうです。ちなみに雅楽は日本古来の音楽・舞に中国など大陸から伝わった音楽・舞が融合し、10世紀頃に完成したと言われています。舞楽は雅楽の一種です。舞楽は唐楽(とうがく)・高麗楽(こまがく)を伴奏とする舞踊です。

【奈良公園 歴史・簡単概要】
奈良公園(ならこうえん)は奈良県奈良市にある都市公園です。奈良公園は明治維新後の神仏分離(廃仏毀釈)によって荒廃していた興福寺(こうふくじ)の境内と猿沢池(さるさわいけ)付近を整備し、1880年(明治13年)2月14日に開園しました。その後東大寺(とうだいじ)・春日大社(かすがたいしゃ)の境内や芳山(ほやま)・春日山(かすがやま)・若草山(わかくさやま)などの山林も編入されました。ちなみに奈良公園は総面積約502ヘクタールです。
*参考・・・奈良公園(アクセス・歴史・・・)ホームページ奈良公園(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【春日大社 歴史・簡単概要】
春日大社(かすがたいしゃ)は社伝によると約1300年前に常陸国・鹿島神宮の武甕槌命(たけみかづちのみこと)を御蓋山(みかさやま)の山頂・浮雲峰(うきぐものみね)に勧請したのが起源と言われています。その後768年(神護景雲2年)左大臣・藤原永手(ふじわらのながて)が第48代・称徳天皇の勅命により、現在の場所に社殿を造営して、下総国・香取神宮の経津主命(ふつぬしのおおみこと)や河内国・枚岡神社(ひらおかじんじゃ)の天児屋根命(あめのこやねのみこと)と比売神(ひめがみ)を勧請したと言われています。
*参考・・・春日大社(アクセス・歴史・・・)ホームページ春日大社(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【平城宮跡 歴史・簡単概要】
平城宮跡(へいじょうぐうあと)は奈良時代に天皇の住居である内裏・政治や儀式の場である大極殿(だいごくでん)や朝堂院(ちょうどういん)・役人が執務を行う官衙(かんが)などがあった場所です。平城宮は平城京の北部にあり、東西長さ約1.3キロ・南北長さ約1キロで、周囲に高さ約5メートルの大垣が巡らされ、朱雀門(すざくもん)などの12の門が設けられていたそうです。その後784年(延暦3年)に長岡京に遷都されると平城上皇が平城西宮を造営し、居住した時期もあったが、やがて放置されて農地に変わっていったそうです。
*参考・・・平城宮跡(アクセス・歴史・・・)ホームページ平城宮跡(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【東大寺 歴史・簡単概要】
東大寺(とうだいじ)・金光明四天王護国之寺(きんこうみょうしてんのうごこくのてら)は728年(神亀5年)第45代・聖武天皇と光明皇后が早逝した皇太子・基皇子(もといのみこ)の菩提を追修する為、東大寺初代別当・良弁僧正(ろうべんそうじょう)ら9人の僧を住まわせた若草山の山房を起源とする金鍾寺(こんしゅじ・金鍾山寺)が起源と言われています。金鍾寺は733年(天平5年)に創建され、741年(天平13年)に国分寺・国分尼寺建立の詔が発せられると翌742年(天平14年)に大和国分寺になり、名称を大和金光明寺(きんこうみょうじ)に改められました。
*参考・・・東大寺(アクセス・歴史・・・)ホームページ東大寺(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【バサラ祭り 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。(画像募集中・コンタクト参照)
奈良公園(アクセス・見どころ・・・)情報
春日大社(アクセス・見どころ・・・)情報
平城宮跡(アクセス・見どころ・・・)情報
東大寺(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

ピックアップ記事

  1. 転害会
    奈良で2018年10月に行われるイベントです。イベントを見たり、参加したい方は事前に場所・時間・内容…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 平城京天平行列東大寺参詣

    平城京天平行列東大寺参詣2018/11/3

    平城京天平行列東大寺参詣は奈良の秋の風物詩です。平城京天平行列東大寺参詣は毎年11月に行われています…
  2. 平城京天平祭秋

    平城宮跡平城京天平祭秋2018/10/20・21

    城京天平祭秋・みつきうまし祭りは奈良の秋の風物詩です。平城京天平祭秋は毎年秋に行われています。平城京…
  3. 正倉院展

    奈良国立博物館正倉院展2018/10/27~11/12

    正倉院展は奈良の秋の風物詩です。正倉院展は毎年秋に行われています。正倉院は通常非公開の為、奈良国立博…
  4. 天武忌法要・万燈会

    薬師寺天武忌法要・万燈会2018/10/8

    天武忌法要・万燈会は奈良の秋の風物詩です。天武忌法要・万燈会は毎年10月8日に行われています。天武忌…

ピックアップ記事

  1. 若草山
    若草山は福岡県北九州市の皿倉山と山梨県山梨市の笛吹川フルーツ公園とともに新日本三大夜景に選ばれていま…
  2. 吉野山
    吉野山に造営されている吉水神社(よしみずじんじゃ)はかつて金峯山寺(きんぷせんじ)の僧坊・吉水院(き…
ページ上部へ戻る