八咫烏神社

八咫烏神社(アクセス・見どころ・拝観料金・ご朱印・・・)情報を紹介しています。八咫烏神社の祭神・建角身命は神武天皇の東征の際、高皇産霊尊(たかみむすび)によって遣わされ、八咫烏(やたがらす)となって熊野から大和に皇軍を導き、勝利に貢献したと言われています。ちなみに八咫烏の三本足は天・地・人を表すとも言われています。

【八咫烏神社 アクセス・地図】
場所・・・奈良県宇陀市榛原高塚42
最寄り駅・バス停・・・高塚(徒歩約2分)

アクセス路線は次の通りです。
*近鉄大阪線・榛原駅からバス・菟田野行き
JRおでかけネット近畿時刻表・ダイヤ案内奈良交通バス案内システム

【八咫烏神社 拝観時間・時間(要確認)】
自由
年中無休

【八咫烏神社 拝観料金・料金(要確認)】
無料

スポンサーリンク


【八咫烏神社 歴史・簡単概要】
八咫烏神社(やたがらすじんじゃ)は起源が明確ではありません。八咫烏神社は「続日本紀」によると705年(慶雲2年)に造営されたとも言われています。その後南北朝時代に第96代・後醍醐天皇がら篤く崇敬されたが、南朝の衰退や度重なる兵火によって徐々に衰退し、江戸時代中期までに廃絶寸前になったとも言われています。文政年間(1818年~1829年)に賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)を祀る京都・下鴨神社(しもがもじんじゃ・賀茂御祖神社)の神職や在郷有志によって再興され、本殿が春日造に造り替えられたと言われています。その後例大祭の際には下鴨神社から奉幣使が送られるようになったが、明治時代初期に負担などによって中止されました。1917年(大正3年)に神社合祀令により、近隣の鎮守社が移されて祀るようになりました。なお八咫烏神社は八咫烏を化身とする建角身命(たけつぬみのみこと)を祀っています。
*参考・・・八咫烏神社(アクセス・歴史・・・)ホームページ八咫烏神社(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【八咫烏神社 見どころ・文化財】
八咫烏神社の見どころは江戸時代末期に春日造に造り替えられた本殿です。

【八咫烏神社 連絡先】
電話番号・・・0745-82-2046

【八咫烏神社 おすすめ散策ルート】
八咫烏神社からは少し距離があるが、榛原下井足にある宇太水分神社(うだのみくまりじんじゃ)まで散策するのがおすすめです。

【八咫烏神社 備考(駐車場・御朱印・・・)】
駐車場あり。
*参考・・・八咫烏神社アクセス

関連記事

ピックアップ記事

  1. 練供養会式
    奈良で2018年5月に行われるイベントです。イベントを見たり、参加したい方は事前に場所・時間・内容な…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 弁財天供

    興福寺弁財天供2018/7/7

    弁財天供は奈良の夏の風物詩です。弁財天供は毎年7月7日に行われています。弁財天供では弁財天を安置する…
  2. 夏越大祓式

    春日大社夏越大祓式2018/6/30

    夏越大祓式は奈良の夏の風物詩です。夏越大祓式は毎年6月30日に行われています。夏越大祓式(なごしのお…
  3. 竹供養

    大安寺竹供養2018/6/23

    竹供養は奈良の初夏の風物詩です。竹供養は毎年6月23日に行われています。竹供養では本尊・十一面観音に…
  4. 三枝祭

    率川神社三枝祭2018/6/16~18

    三枝祭は奈良の初夏の風物詩です。三枝祭は毎年6月17日に行われています。三枝祭では罇(そん)に白酒(…

ピックアップ記事

  1. 若草山
    若草山は福岡県北九州市の皿倉山と山梨県山梨市の笛吹川フルーツ公園とともに新日本三大夜景に選ばれていま…
  2. 吉野山
    吉野山に造営されている吉水神社(よしみずじんじゃ)はかつて金峯山寺(きんぷせんじ)の僧坊・吉水院(き…
ページ上部へ戻る