大蔵寺

大蔵寺(アクセス・見どころ・拝観料金・ご朱印・・・)情報を紹介しています。大蔵寺は弘法大師・空海が唐から投げた独鈷杵(どっこしょ)が飛来し、唐から帰朝後に道場として法を伝えたとも言われています。なお空海は804年(延暦23年)に遣唐使として唐に渡り、806年(大同元年)に経典などをもって唐から戻りました。

【大蔵寺 アクセス・地図】
場所・・・奈良県奈良市忍辱山町1273
最寄り駅・バス停・・・大宇陀(徒歩1間以上)

アクセス路線は次の通りです。
*近鉄榛原駅から奈良交通バス・大宇陀行き
JRおでかけネット近畿時刻表・ダイヤ案内奈良交通バス案内システム

【大蔵寺 拝観時間・時間(要確認)】
行楽・レジャー・山内境内散策は禁止
山内の立ち入るには事前の許可が必要

【大蔵寺 拝観料金・料金(要確認)】
行楽・レジャー・山内境内散策は禁止
山内の立ち入るには事前の許可が必要

スポンサーリンク


【大蔵寺 歴史・簡単概要】
大蔵寺(おおくらじ)はかつて阿騎野(あきの)と言われた皇室の狩猟地でした。大蔵寺は起源が明確ではありません。大蔵寺は寺伝によると第31代・用明天皇の皇子・聖徳太子(厩戸皇子)が父・用明天皇の勅願によって創建したとも言われています。その後平安時代初期に真言宗の開祖である弘法大師・空海が37歳の時に入山し、真言宗最初の道場と定めたとも言われています。空海は高野山を開く前に道場としたことから元高野とも言われたそうです。その後第52代・嵯峨天皇が臨幸し、勅願所になり、勅額を賜ったとも言われています。なお大蔵寺は中古に18院の末寺を有し、1601年(慶長6年)に寺領550石を有していたが、明治維新後の神仏分離(廃仏毀釈)により、衰退しました。
大蔵寺は龍門真言宗の寺院です。
*参考・・・大蔵寺(アクセス・歴史・・・)ホームページ大蔵寺(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【大蔵寺 見どころ・文化財】
大蔵寺の見どころは大蔵ツツジです。ただ2012年(平成24年)から花見などの行楽やレジャーはできないようです。

重要文化財・・・本堂、大師堂、木造薬師如来立像、木造天部形立像

【大蔵寺 連絡先】
電話番号・・・080-1476-6305

【大蔵寺 おすすめ散策ルート】

【大蔵寺 備考(駐車場・御朱印・・・)】
行楽・レジャー・山内境内散策は禁止
*参考・・・大蔵寺アクセス

関連記事

ピックアップ記事

  1. 蓮華会式
    奈良で2018年7月に行われるイベントです。イベントを見たり、参加したい方は事前に場所・時間・内容な…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 釆女祭

    采女神社釆女祭2018/9/24

    釆女祭は奈良の秋の風物詩です。釆女祭は毎年中秋の名月の日に行われています。花扇奉納行列では秋の七草で…
  2. 奈良バサラ祭り

    奈良バサラ祭り2018/8/25・26

    バサラ祭りは奈良の夏の風物詩です。バサラ祭りは毎年夏に行われています。バサラ祭りでは春日大社・平城宮…
  3. 平城京天平祭夏

    平城宮跡平城京天平祭夏2018/8/24~26

    平城京天平祭夏は奈良の夏の風物詩です。平城京天平祭夏は毎年夏に行われています。天平たなばた祭りではメ…
  4. 地蔵会万灯供養

    元興寺地蔵会万灯供養2018/8/23・24

    地蔵会万灯供養は奈良の夏の風物詩です。地蔵会万灯供養は毎年8月23日・24日に行われています。地蔵会…

ピックアップ記事

  1. 若草山
    若草山は福岡県北九州市の皿倉山と山梨県山梨市の笛吹川フルーツ公園とともに新日本三大夜景に選ばれていま…
  2. 吉野山
    吉野山に造営されている吉水神社(よしみずじんじゃ)はかつて金峯山寺(きんぷせんじ)の僧坊・吉水院(き…
ページ上部へ戻る