霊山寺節分星祭法会2019/2/3

節分星祭法会は奈良の新春の風物詩です。節分星祭法会は毎年節分の日に行われています。節分星祭法会では厄除け・招福を祈願します。節分星祭法会では財福の神とされる弁財天(べんざいてん・弁才天)を祀る大弁才天堂で節分厄除祈祷を行い、一年間の除厄・除災・除難を祈願します。なお節分星祭法会では福豆が授与されます。(要確認)(詳細下記参照)

【節分星祭法会2019 日程時間(要確認)】
節分星祭法会2019は2019年(平成31年)2月3日(日曜日)14:00から行われます。

【節分星祭法会・霊山寺 アクセス・地図】
場所・・・奈良県奈良市中町3879
最寄り駅・バス停・・・霊山寺(徒歩すぐ)

アクセス路線は次の通りです。
*近鉄富雄駅から奈良交通バス
JRおでかけネット近畿時刻表・ダイヤ案内奈良交通バス案内システム

スポンサーリンク


【節分星祭法会 歴史・簡単概要】
霊山寺節分星祭法会(せつぶんほしまつりほうえ)では厄除け・招福を祈願します。
節分星祭法会では財福の神とされる弁財天(べんざいてん・弁才天)を祀る大弁才天堂で節分厄除祈祷を行い、一年間の除厄・除災・除難を祈願します。なお節分星祭法会では福豆が授与されます。(要確認)ちなみに大弁才天堂は1935年(昭和10年)に弘法大師・空海が奥の院に祀ったと言われている弁才天を勧請して建立されました。
節分(せつぶん・せちぶん)は元々は季節が変わる節目で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を差していたが、江戸時代以降は立春の前日だけを指す場合が多くなりました。節分には邪気悪霊(鬼)が外から入ってくるのを防ぐ為、「鬼は外・福は内」と言いながら福豆を撒き、年の数だけ福豆を食べて厄除けをします。豆撒きは平安時代中期の第59代・宇多天皇(867年~931年)の時代に鞍馬山の鬼が都を荒らしたことから毘沙門天のお告げにより、鬼の穴を祈祷で封じ、鬼の目を炒り豆で打ちつぶしたということに由来しているそうです。なお豆などの穀物には魔除けの呪力や生命力を持つという穀霊が宿っているとも言われています。ちなみに豆は鬼の目を表す「魔目(まめ)」から鬼を滅する「魔滅」を意味するようになったそうです。
星祭り(星祭・星まつり)では立春・元旦などに星を供養し、一年間の幸福を祈り、災いを除きます。ちなみに星祭りは中国の道教で行われていた冬至の祭儀が起源と言われています。なお星祭りは北斗法(ほくとほう)・星供養(ほしくよう)・星供(ほしく)などとも言われています。

【霊山寺 歴史・簡単概要】
霊山寺(りょうせんじ)は起源が明確ではありません。霊山寺は734年(天平6年)僧・行基が第45代・聖武天皇の勅命により、創建したとも言われています。728年(神亀5年)聖武天皇が病気に苦しんでいた際、夢枕に鼻高仙人(びこうせんにん)が現われ、登美山の薬師如来の霊験を説いたことから行基を登美山に派遣して祈願させると病気が平癒したと言われています。ちなみに鼻高仙人は小野妹子の子・小野富人で、右大臣だったが、672年(天武天皇元年)の壬申の乱に加担したとされて職を辞し、登美山に閑居して、鼻高仙人(登美仙人)とも言われました。その後736年(天平8年)インド出身の僧・菩提僊那(ぼだいせんな)が登美山の地形が故郷インドの霊鷲山(りょうじゅせん)に似ていることから霊山寺と名付け、聖武天皇から額・鼻高霊山寺を賜りました。なお平安時代に真言宗の宗祖である弘法大師・空海が来寺し、登美山の龍神に感得して、奥の院に大辯財天女尊として祀り、その後法相宗と真言宗の兼学になりました。
霊山寺は霊山寺真言宗の大本山です。
*参考・・・霊山寺(アクセス・歴史・・・)ホームページ霊山寺(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【節分星祭法会 備考・リンク】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
霊山寺(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

ピックアップ記事

  1. 聖武天皇祭
    奈良で2019年5月に行われるイベントです。イベントを見たり、参加したい方は事前に場所・時間・内容な…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 薪御能

    薪御能2019/5/17・18

    薪御能は奈良の春の風物詩です。薪御能は毎年5月の第3金曜日・土曜日に行われています。薪御能では午前中…
  2. 三枝祭

    率川神社三枝祭2019/6/16~18

    率川神社三枝祭・ゆりまつりは奈良の初夏の風物詩です。三枝祭は毎年6月17日に行われています。三枝祭で…
  3. 竹供養

    大安寺竹供養2019/6/23

    大安寺竹供養は奈良の初夏の風物詩です。竹供養は毎年6月23日に行われています。竹供養では本尊・十一面…
  4. 夏越大祓式

    春日大社夏越大祓式2019/6/30

    春日大社夏越大祓式は奈良の夏の風物詩です。夏越大祓式は毎年6月30日に行われています。夏越大祓式(な…
  5. 弁財天供

    興福寺弁財天供2019/7/7

    興福寺弁財天供は奈良の夏の風物詩です。弁財天供は毎年7月7日に行われています。弁財天供では弁財天を安…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る