金峯山寺蓮華会2018/7/7

蓮華会・蛙飛び行事は奈良の春の風物詩です。蓮華会・蛙飛び行事は毎年7月7日に行われています。蓮華会では修験道の祖・役行者が産湯に使ったとも言われている大和高田市奥田・弁天池の清浄な蓮の花を本堂(蔵王堂)に安置されている本尊・蔵王権現に供えます。なお本尊は役行者が自ら山桜を刻んだとも言われています。

【蓮華会・蛙飛び行事2018 日程時間(要確認)】
蓮華会2018は2018年(平成30年)7月7日(土曜日)に行われます。なお12:30から蛙太鼓台の竹林院出発、15:00から行列の下千本出発、16:00から蔵王堂で蓮華会・蛙飛び法要、17:00から蔵王堂で採灯大護摩供が行われます。ちなみに10:00から大和高田市奥田・弁天池で蓮の花採取、12:00から六田初花権現で大護摩供などが行われます。

【蓮華会・蛙飛び行事 金峯山寺 アクセス・地図】
場所・・・奈良県吉野郡吉野町吉野山2498
最寄り駅・バス停・・・吉野山駅(徒歩約10分)

アクセス路線は次の通りです。
*近鉄吉野線・吉野駅から吉野ロープウェイ

竹林院アクセス

スポンサーリンク


【蓮華会・蛙飛び行事 歴史・簡単概要】
金峯山寺蓮華会(れんげえ)・蛙飛び行事では修験道の祖・役行者が産湯に使ったとも言われている大和高田市奥田・弁天池の清浄な蓮の花を本堂(蔵王堂)に安置されている本尊・蔵王権現に供えます。ちなみに本尊・蔵王権現は役行者が自ら山桜を刻んだとも言われています。蓮華会では蛙飛び行事も行われます。蛙飛び行事では先ず大青蛙を乗せた太鼓台が竹林院(ちくりんいん)から金峯山寺まで練り歩き、最後に本堂に練り込みます。本堂で法要が始まると大青蛙は飛び跳ね、最後に人間に戻されます。ちなみに蛙飛び行事はかつて修験道や蔵王権現を軽んじた男が飛んできた鷲(わし)によって断崖絶壁に置き去りにされ、改心したことから通り掛かりの高僧が蛙に変えて救い出し、読経の功徳によって元の姿に戻ったという伝承に因んで行われているそうです。なお蓮華会では蓮華会・蛙飛び行事終了後、境内にて採灯大護摩供(さいとうおおごまく)が行われます。
役行者は634年(舒明天皇6年)に父・大角と母・白専女との間に奈良県御所市茅原(大和国葛城上郡茅原)で生まれたとも言われ、誕生地には吉祥草寺(きっしょうそうじ)があります。その後17歳で奈良・元興寺で孔雀明王の呪法を学び、葛城山・熊野・大峯で山岳修行を続け、吉野金峯山で金剛蔵王大権現を感得し、日本古来の山岳信仰や山修行と外来の密教(仏教)などを融合させた修験道の基礎を築きました。

【金峯山寺 歴史・簡単概要】
金峯山寺(きんぷせんじ)は起源が明確ではありません。金峯山寺は白鳳年間(7世紀後半)に大峰山寺(おおみねさんじ)とともに修験道の祖である役行者(えんのぎょうじゃ)・役小角(えんのおづの)が金峯山での修行中に感得した蔵王権現を自ら刻んで開祖したとも言われています。金峯山寺と大峰山寺は元来金峯山寺として蔵王権現像を祀り、金峯山寺は吉野山、大峰山寺が大峯山系(大峰山脈)の山上ヶ岳(約1719.2メートル)の山頂にあることから金峯山寺の本堂は山下(さんげ)の蔵王堂、大峰山寺の本堂は山上の蔵王堂と言われていました。金峯山寺は大峰山寺と約20キロほど離れているそうです。ちなみに大峰山寺と金峯山寺に分かれるのは近代以降のことだそうです。明治維新後に修験道が禁止され、一時期廃寺になったが、1886年(明治19年)に天台宗の寺院として復興し、1948年(昭和23年)には金峯山修験本宗を立宗し、総本山になりました。なお金峯山寺は2004年(平成16年)世界遺産条約により、ユネスコ世界文化遺産(紀伊山地の霊場と参詣道)のひとつに登録されました。
金峯山寺は金峰山修験本宗の総本山です。
*参考・・・金峯山寺(アクセス・歴史・・・)ホームページ金峯山寺(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【蓮華会・蛙飛び行事 備考・リンク】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。(画像募集中・コンタクト参照)
金峯山寺(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

ピックアップ記事

  1. 春日若宮おん祭
    奈良で2018年12月に行われるイベントです。イベントを見たり、参加したい方は事前に場所・時間・内容…
  2. 春日若宮おん祭
    春日若宮おん祭2018日程・タイムスケジュールを紹介しています。春日若宮おん祭・お渡り式では日使・神…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. お渡り式

    春日若宮おん祭お渡り式2018/12/17

    春日若宮おん祭・お渡り式2018は奈良の初冬の風物詩です。お渡り式は毎年12月17日に行われています…
  2. 大宿所祭

    春日若宮おん祭大宿所祭2018/12/15

    大宿所祭は奈良の初冬の風物詩です。大宿所祭は毎年12月15日に行われています。大宿所祭は大宿所詣(お…
  3. 御湯立

    春日若宮おん祭御湯立2018/12/15

    御湯立は奈良の初冬の風物詩です。御湯立は毎年12月15日に行われています。御湯立では湯立巫女(ゆたて…
  4. 春日若宮おん祭

    春日若宮おん祭2018/12/15~18

    春日若宮おん祭は奈良の初冬の風物詩です。春日若宮おん祭は毎年7月1日から始まり、12月15日から18…

ピックアップ記事

  1. 若草山
    若草山は福岡県北九州市の皿倉山と山梨県山梨市の笛吹川フルーツ公園とともに新日本三大夜景に選ばれていま…
  2. 吉野山
    吉野山に造営されている吉水神社(よしみずじんじゃ)はかつて金峯山寺(きんぷせんじ)の僧坊・吉水院(き…
ページ上部へ戻る