岡寺シャクナゲ見ごろ2022(4月中旬~5月上旬頃)

岡寺シャクナゲ見ごろ

岡寺シャクナゲ見ごろ(例年)・見どころ・ハイライト

岡寺シャクナゲ見ごろ(時期・イベント・・・)情報を紹介しています。岡寺には仁王門周辺・本堂に続く階段・本堂周辺、そして奥の院参道などに約3,000株のシャクナゲが植えられています。奥の院参道は両脇の斜面一面にシャクナゲが植えられ、石楠花の道とも言われています。(詳細下記参照)

【岡寺 シャクナゲ見ごろ(例年)】
岡寺のシャクナゲ見ごろは例年4月中旬頃から5月上旬頃です。ただシャクナゲの見ごろはその年の気候などによって多少前後することがあります。

【岡寺シャクナゲ見ごろ アクセス・マップ】
場所・・・奈良県高市郡明日香村岡806
最寄り駅・バス停・・・岡寺前(徒歩約7分)

アクセス路線は次の通りです。
*近鉄橿原神宮前駅・近鉄飛鳥駅から明日香周遊バス
路線・時刻表・運賃チェック

スポンサーリンク

【岡寺 シャクナゲ見ごろ(例年)・見どころ】
岡寺は奈良を代表するシャクナゲの名所です。岡寺のシャクナゲ見ごろは例年4月中旬頃から5月上旬頃です。
岡寺には仁王門(重要文化財)周辺・本堂(奈良県指定文化財)に続く階段・本堂周辺、そして奥の院参道などに約3,000株のシャクナゲが植えられています。奥の院参道は両脇の斜面一面にシャクナゲが植えられ、石楠花の道とも言われています。岡寺ではシャクナゲが見ごろを迎える時期にしゃくなげまつりが行われています。(要確認)ちなみに岡寺には牡丹も数百株植えられ、シャクナゲとともに牡丹も境内を彩ります。岡寺では仁王門を入って直ぐ先の池や手水舎(ちょうずや)や鉢に天竺牡丹(ダリア)も浮かべられるそうです。ちなみに天竺牡丹は例年4月下旬頃から5月上旬頃に見ごろを迎えるそうです。
仁王門は江戸時代前期の1612年(慶長17年)に再建されました。仁王門には室町時代中期の1472年(文明4年)7月の大風で倒壊し、翌年に再建に着手したが、完成しなかった三重塔の古材が転用されています。なお仁王門は仁王像を安置しています。
本堂は棟札によると江戸時代後期の1805年(文化2年)に30年以上掛かって完成したと言われています。本堂は本尊・塑造如意輪観音坐像を安置しています。
奥の院には弥勒の窟(いわや)と言われる石窟堂に弥勒菩薩座像が安置されています。周辺には鎮守の稲荷明神社(如意稲荷社)・瑠璃井・十三重石塔・義淵僧正の廟塔と伝えられる宝篋印塔などがあります。
シャクナゲ(石楠花・石南花)はツツジ科シャクナゲ属の常緑低木です。シャクナゲは北半球の亜寒帯から熱帯山地に広い範囲に分布し、特にヒマラヤ周辺に多くの種が分布しています。シャクナゲは原種が19世紀中期にプラントハンターが中国から西欧にもたらし、その花の美しさから世界各地で5千を超す園芸品種が作り出されました。日本にはツクシシャクナゲ・ハクサンシャクナゲ・ホソバシャクナゲ・キバナシャクナゲなどが自生し、ツクシシャクナゲには変種があります。また日本では屋久島原産のヤクシマシャクナゲを使って園芸品種が作り出されています。シャクナゲは樹高約50センチ~約5メートルで、赤・白・黄・ピンクなど変化に富んだ大きく豪華な花を咲かせます。シャクナゲは例年4月下旬頃~5月中旬頃に見ごろを迎えます。

【岡寺 歴史・簡単概要】
岡寺(おかでら)・龍蓋寺(りゅうがいじ)は寺伝によると約1,300年前、飛鳥時代(7世紀末頃)に法相宗の祖・義淵僧正(ぎえんそうじょう)が国家隆泰・藤氏栄昌の為、第40代・天武天皇の皇子・草壁皇子(くさかべのおうじ)が住んでいた岡宮の跡に龍門寺(りゅうもんじ)とともに創建したとも言われています。740年(天平12年)7月8日付けの正倉院文書に龍蓋寺所蔵と記された仏典があると記され、龍蓋寺はそれ以前に創建されていたとも言われています。また751年(天平勝宝3年)の正倉院文書に龍蓋寺の寺名が初めて記されているそうです。龍蓋寺の名称は義淵僧正が法力をもって飛鳥の地を荒らし、農民を苦しめた悪龍を龍蓋池(りゅうがいいけ)に封じ込め、改心させたことに由来するとも言われています。また岡寺の名称は古来から土地の名称である「岡」にある寺という意味で、岡寺と親しみを込めて言われているそうです。ただ岡寺はかつて西に隣接する治田神社(はるたじんじゃ)の場所に創建されたとも言われ、現在治田神社は岡寺跡として国の史跡に指定されているそうです。室町時代に興福寺(こうふくじ)別当が岡寺別当を兼務していたが、江戸時代に長谷寺(はせでら)第32代化主(住職)・法住(ほうじゅう)が入山し、中興第1世になると法相宗・興福寺の末寺から真言宗豊山派・長谷寺の末寺になりました。なお岡寺は本尊・如意輪観音を安置しています。
岡寺は真言宗豊山派の寺院です。
*参考・・・岡寺(アクセス・見どころ・・・)ホームページ岡寺(アクセス・見どころ・・・)wikipedia

【岡寺シャクナゲ見ごろ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
岡寺(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

奈良観光おすすめ

  1. 柳生一刀石
  2. 若草山
  3. 吉野山
ページ上部へ戻る