大中公園桜見ごろ

高田千本桜・大中公園

大中公園桜は奈良の春の風物詩です。大中公園は高田千本桜の一部になっています。高田千本桜は約2.5キロメートルに染井吉野・山桜・彼岸桜・枝垂桜・八重桜など約1,200本の桜の木が植えられ、桜と高田川との光景が美しいと言われています。高田千本桜では夜桜ライトアップが行われたり、民謡と踊りと野点の祭典が行われたりします。(要確認)(詳細下記参照)

【大中公園桜見ごろ(要確認)】
大中公園桜は例年3月下旬頃から4月上旬頃に見ごろを迎えます。なお桜の見ごろはその年の気候などによって多少前後することがあります。
奈良桜見ごろ2019奈良桜ライトアップ2019奈良桜名所

【大中公園桜・大中公園 アクセス・地図】
場所・・・奈良県大和高田市
最寄り駅・バス停・・・JR高田駅(徒歩約13分)

アクセス路線は次の通りです。
*JR和歌山線・JR桜井線

*近鉄大阪線・大和高田駅(徒歩約13分)、近鉄南大阪線・近鉄高田市駅(徒歩約10分)
JRおでかけネット近畿時刻表・ダイヤ案内奈良交通バス案内システム

スポンサーリンク


【大中公園桜 歴史・簡単概要】
大中公園は桜の名所です。桜は例年3月下旬頃から4月上旬頃に見ごろを迎えます。大中公園は高田千本桜(たかだせんぼんざくら)の一部になっています。高田千本桜は高田川の両岸南北約2.5キロメートルに染井吉野(ソメイヨシノ)・山桜(ヤマザクラ)・彼岸桜(ヒガンザクラ)・枝垂桜(シダレザクラ)・八重桜(ヤエザクラ)など約1,200本の桜の木が植えられ、桜と高田川との光景が美しいと言われています。なお高田千本桜では桜が見ごろを迎える時期に夜桜ライトアップが行われたり、民謡と踊りと野点の祭典が行われたりします。(要確認)
染井吉野は江戸時代末期に東京染井村の植木職人が江戸彼岸と大島桜を交配させて生み出したと言われています。その後明治時代初期から日本各地に広まりました。なお染井吉野は当初桜の名所である奈良吉野山に因んで、吉野・吉野桜と言われていたが、その後染井村から染井吉野と言われるようになりました。
桜(染井吉野)は2月1日以降の最高気温(毎日)の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。また地域によって若干差があるが、開花から1週間から5日ほどで満開になるとも言われています。なお奈良では奈良地方気象台の移転により、現在奈良女子大付属中等教育学校の染井吉野が標準木とされ、5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。

【大中公園 歴史・簡単概要】
大中公園(おおなかこうえん)は大和高田市大字大中にある高田川と太田川に挟まれた面積約2.27ヘクタールの公園です。大中公園は1963年(昭和38年)に開設されました。大中公園には芝生広場にブランコ・滑り台などの遊具、中央の大中池に能が鑑賞できる浮舞台・桜華殿(おうかでん)があります。桜華殿は1998年(平成10年)3月に市制50周年事業として、1億円の寄附をもとに完成したそうです。また大中公園には静御前(しずかごぜん)の記念碑・大噴水・休憩所などもあります。ちなみに静御前は大和高田市礒野で生まれた礒野禅尼(いそのぜんに)の娘で、母とともに礒野に戻って生涯を終えたとも言われ、静御前の塚が残されています。大中公園は奈良盆地と大阪平野を隔てる金剛山地(こんごうさんち)山麓を源とする大和川(やまとがわ)の支流で一級河川・高田川の両岸に続く桜並木・高田千本桜(たかだせんぼんざくら)の一部になっています。高田千本桜は高田川の両岸約2.5キロメートルに染井吉野(ソメイヨシノ)・山桜(ヤマザクラ)・彼岸桜(ヒガンザクラ)・枝垂桜(シダレザクラ)・八重桜(ヤエザクラ)など約1,200本の桜の木が植えられ、桜のトンネルが現れます。高田千本桜は大和高田市に市制が施行された1948年(昭和23年)にボランティアによって植樹されたのが始まりだそうです。大中公園では春に桜、夏にアジサイ、秋に紅葉、冬にサザンカが楽しむことができます。
*参考・・・高田千本桜・大中公園(アクセス・歴史・・・)高田千本桜・大中公園(アクセス・歴史・・・)

【大中公園桜 備考】
*お祭り・イベントなどの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者のサイトなどで確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。
高田千本桜・大中公園(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

ピックアップ記事

  1. 新薬師寺おたいまつ
    奈良で2019年4月に行われるイベントです。イベントを見たり、参加したい方は事前に場所・時間・内容な…
  2. 吉野山
    奈良桜見ごろ2019(開花・満開)情報を紹介しています。桜見ごろは例年3月下旬頃から4月上旬頃までで…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 小野小町忌

    帯解寺小野小町忌2019/4/24

    帯解寺小野小町忌は奈良の春の風物詩です。小野小町忌は毎年4月24日に行われています。小野小町忌では絶…
  2. 文殊会

    興福寺文殊会2019/4/25

    興福寺文殊会は奈良の春の風物詩です。文殊会は毎年4月25日に行われています。文殊会では文殊菩薩に授福…
  3. 聖武天皇祭

    東大寺聖武天皇祭2019/5/2・3

    東大寺聖武天皇祭は奈良の春の風物詩です。聖武天皇祭は毎年5月2日行われています。ただ翌3日には山陵祭…
  4. 平城京天平祭春

    平城宮跡平城京天平祭春2019/5/3~5

    平城宮跡平城京天平祭春は奈良の春の風物詩です。平城京天平祭春は毎年春に行われています。平城京天平祭春…
  5. 薪御能

    薪御能2019/5/17・18

    薪御能は奈良の春の風物詩です。薪御能は毎年5月の第3金曜日・土曜日に行われています。薪御能では午前中…

ピックアップ記事

  1. 若草山
    若草山は福岡県北九州市の皿倉山と山梨県山梨市の笛吹川フルーツ公園とともに新日本三大夜景に選ばれていま…
  2. 吉野山
    吉野山に造営されている吉水神社(よしみずじんじゃ)はかつて金峯山寺(きんぷせんじ)の僧坊・吉水院(き…
ページ上部へ戻る