カテゴリー:イベント行事

  • 興福寺中金堂・興福寺見どころ

    興福寺中金堂ライトアップ2018/10/20~11/11(日程・時間・・・)

    興福寺中金堂ライトアップ(日程・時間等)を紹介。中金堂ライトアップ・夜間特別拝観はかつて興福寺伽藍の中心で最も重要な建物であった中金堂再建の落慶を記念して行われます。ちなみに中金堂では2018年10月7日~11日に落慶法要が行われ、10月20日から一般拝観が行われます。(要確認)
  • 春日大社年越大祓式

    春日大社年越大祓式2019/12/31(日程時間・・・)

    春日大社年越大祓式(日程・時間等)を紹介。年越大祓式は毎年12月31日に行われています。年越大祓式では知(識)らず知(識)らずの内に身に付いた罪・穢れを祓い、清らかな心身で新年を迎えられるように祈願します。年越大祓式では切麻(きりぬさ)・人形(ひとがた)を使って、1年間に身に積もった罪・穢れを祓います。
  • 後宴能

    春日若宮おん祭後宴能2020/12/18(日程・時間・・・)

    春日若宮おん祭後宴能(日程・時間等)を紹介。後宴能は毎年12月18日に行われています。後宴能はお旅所の芝舞台で奉納されます。金春流(こんぱるりゅう)による能が二番、大蔵流(おおくらりゅう)による狂言が一番が奉納されるそうです。ちなみに演目は毎年変わるそうです。過去には能では岩船、狂言では成上りが奉納されました。
  • 奉納相撲

    春日若宮おん祭奉納相撲2020/12/18(日程・時間・・・)

    春日若宮おん祭奉納相撲(日程・時間等)を紹介。御湯立は毎年12月18日に行われています。奉納相撲は奈良県相撲連盟・奈良市体育協会・奈良市相撲協会の協力により、お旅所南側に設けられた特設土俵で行われます。かつては真剣勝負が行われ、勝者の肩には興福寺の正法院と愛染院が負担した掛布が掛けられたとも言われています。
  • お旅所祭

    春日若宮おん祭お旅所祭2020/12/17(日程・時間・・・)

    春日若宮おん祭お旅所祭(日程・時間等)を紹介。お旅所祭は毎年12月17日に行われています。お旅所祭では先ず神事が行われます。神事終了後、お旅所の芝舞台で春日大社伝来の神楽(かぐら)・東遊(あずまあそび)・田楽(でんがく)・細男(せいのお)・猿楽(さるがく)・舞楽(ぶがく)・和舞(やまとまい)が順次奉納されます。
  • お渡り式

    春日若宮おん祭お渡り式2020/12/17(日程・時間・・・)

    春日若宮おん祭お渡り式(日程・時間等)を紹介。お渡り式は毎年12月17日に行われています。お渡り式では奈良県庁前を出発し、近鉄奈良駅前・油阪・JR奈良駅前を経由し、その後三条通を東に向かって、興福寺南大門跡地で南大門交名の儀・一之鳥居近くの影向の松前で松の下式を行い、お旅所まで練り歩きます。
  • 松の下式

    春日若宮おん祭松の下式2020/12/17(日程・時間・・・)

    春日若宮おん祭松の下式(日程・時間等)を紹介。松の下式は毎年12月17日に行われています。松の下式では陪従・細男・猿楽・田楽は芸能の一節や所定の舞を披露しないとお旅所に入ることができないとされ、それぞれ一節や舞を披露します。細男は「袖の拝」、猿楽は「弓矢立合」、田楽は「刀玉」を披露するそうです。
  • 稚児流鏑馬

    春日若宮おん祭稚児流鏑馬2020/12/17(日程・時間・・・)

    春日若宮おん祭稚児流鏑馬(日程・時間等)を紹介。稚児流鏑馬は毎年12月17日に行われています。稚児流鏑馬では赤い水干に笠を被って箙を背負い、重藤の弓を手に持った揚児(あげのちご)一騎・射手児(いてのちご)二騎の合計三騎が馬場本で祝投扇の所作を行い、その後一の的・二の的・三の的を順次射ながら参道を進んでいきます。
  • 競馬

    春日若宮おん祭競馬2020/12/17(日程・時間・・・)

    春日若宮おん祭競馬(日程・時間等)を紹介。競馬は毎年12月17日に行われています。競馬は馬出(まだし)の橋とお旅所前の勝敗榊(しょうはいさかき)までの参道で行われます。競馬は赤(左)と緑(右)の錦地の裲襠装束(りょうとうしょうぞく)を纏い、細纓冠(さいえいかん)を着けた騎者が2騎ずつ合計3度参道を駆けて勝敗を競います。
  • 田楽座宵宮詣

    春日若宮おん祭田楽座宵宮詣2020/12/16(日程・時間・・・)

    春日若宮おん祭田楽座宵宮詣(日程・時間等)を紹介。田楽座宵宮詣は12月17日に行われるお渡り式・お旅所祭前日・16日に若宮神社・春日大社で行われています。田楽座宵宮詣では田楽座(でんがくざ)が神前で田楽を奉納します。ちなみに以前には高足(こうそく)・刀玉(かたなだま)・もどき開口(かいこう)などが奉納されました。

ピックアップ記事

  1. 若草山
  2. 吉野山
ページ上部へ戻る