MENYA BIBIRIラーメン(アクセス・マップ・・・)

MENYA BIBIRI

MENYA BIBIRI(アクセス・マップ・メニュー・・・)情報を紹介しています。MENYA BIBIRIは近鉄橿原線の九条駅(くじょうえき)北東に位置し、秋篠川近くにあります。MENYA BIBIRIは奈良県奈良市から生駒郡斑鳩町に至る奈良県道9号奈良大和郡山斑鳩線(ならやまとこおりやまいかるがせん)沿いにあり、自動車利用者には交通の便がよいラーメン店です。

【MENYA BIBIRI アクセス・マップ】
場所・・・奈良県奈良市七条町165-1
最寄り駅・バス停・・・九条駅(徒歩約11分)

アクセス路線は次の通りです。
*近鉄橿原線
路線・時刻表・運賃チェック

【MENYA BIBIRI 営業時間・定休日(要確認)】
11:00~15:00・18:00~22:00(ランチ営業・日曜営業)
12月31日のみ定休日です。

【MENYA BIBIRI メニュー・価格(要確認)】
特選鶏そば塩(レアチャーシュー4枚・味玉・ネギ・カイワレ・ナルト・ユズ)1,110円、特選鶏そば醤油(レアチャーシュー4枚・味玉・ネギ・カイワレ・ナルト・ユズ)1,070円、鶏そば塩(レアチャーシュー2枚・ネギ・カイワレ・ナルト・ユズ)880円、鶏そば醤油(レアチャーシュー2枚・ネギ・カイワレ・ナルト・ユズ)850円、特選鶏つけ麺(レアチャーシュー4枚・味玉・ネギ・メンマ・ナルト・ユズ)1,150円、鶏つけ麺(レアチャーシュー2枚・ネギ・メンマ・ナルト・ユズ)930円、特選まぜそば(レアチャーシュー2枚・ブロックチャーシュー・味玉・青ネギ・白ネギ・黒バラ海苔・ナルト)1,110円、まぜそば(ブロックチャーシュー・青ネギ・白ネギ・黒バラ海苔・ナルト)880円
白御飯(小)100円、白御飯(大)150円、肉飯300円、焼飯350円
でかカラ(2個)250円、でかカラ(4個)500円、でかカラ(6個)700円
チャーシュー盛500円、杏仁豆腐250円、ニラキムチ丼250円、メンマ丼250円

スポンサーリンク

【MENYA BIBIRI 歴史・簡単概要】
MENYA BIBIRI(めんや びびり)は2017年(平成29年)2月11日に営業を開始しました。MENYA BIBIRIの名称には「ビビられるくらい良い店に」というオーナーの熱い思いが込められています。ちなみにMENYA BIBIRIは麺屋NOROMA(ノロマ)の2号店(姉妹店)です。オーナーは千葉や大阪の名店で修業し、2012年(平成24年)12月4日に出身地である奈良で開業しました。MENYA BIBIRIでは鶏白湯×魚の魚介鶏白湯ラーメン、まぜそばの専門店です。鶏白湯スープは九州産の鶏を強火で一気に旨味を抽出し、コラーゲンたっぷりに仕上げ、短時間で急速冷却することで鶏の旨みを逃さずに味をなじませています。和出汁スープは水に昆布・椎茸・魚堅などを入れ、半日寝かせてからじっくりと時間を掛けて香りの強い素材本来の味を取ります。最高のコンディションの為、昼・夜2回取っています。麺は厳選した数種類の小麦粉を独自配合でブレンドした自家製麺です。保存料を一切使わずに水・塩・かん水のみで製造した安心・安全な生麺です。チャーシューはじっくりと低温で時間を掛けて煮込み、肉のたんぱく質を壊さず、旨味を閉じ込めた柔らかくジューシーに仕上げています。
*参考・・・MENYA BIBIRI(アクセス・見どころ・・・)ホームページ

【MENYA BIBIRI 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0742-31-4999
MENYA BIBIRI facebook
MENYA BIBIRI twitter

【MENYA BIBIRI おすすめ散策ルート】
MENYA BIBIRIからは秋篠川沿いを散策するのがおすすめです。秋篠川沿いには奈良西の京斑鳩自転車道が走っています。周辺にはあまり観光スポットがないことから次の観光スポットに向かい、その周辺を散策するのもいいかもしれません。

【MENYA BIBIRI 備考(駐車場・座席・・・)】
*駐車場あり30台
*全席禁煙
*106席(カウンター6席、テーブル2席、座敷2席)
*カード不可・電子マネー不可

関連記事

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 薬師寺ハス

    奈良ハス名所・見ごろ(唐招提寺・薬師寺・・・)

ページ上部へ戻る