法隆寺

法隆寺

法隆寺(アクセス・見どころ・拝観料金・ご朱印・・・)情報を紹介しています。法隆寺の夢殿(東院伽藍)は行信僧都が聖徳太子を偲んで、聖徳太子が住んでいたと言われている斑鳩宮(いかるがのみや)跡に建立し、聖徳太子等身大と言われている秘仏・救世観音像を安置しています。ちなみに周囲には行信僧都像も安置されているそうです。

【法隆寺 アクセス・地図】
場所・・・奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1
最寄り駅・バス停・・・法隆寺駅(徒歩約20分)

アクセス路線は次の通りです。
*JR関西本線

*JR法隆寺駅からバス・法隆寺門前行きの場合、法隆寺門前
*JR王寺駅からバス・春日大社奈良行きの場合、法隆寺前
*近鉄奈良駅からバス・JR王寺駅行きまたはバス・法隆寺行きの場合、法隆寺前
JRおでかけネット近畿時刻表・ダイヤ案内奈良交通バス案内システム

【法隆寺 拝観時間・時間(要確認)】
8:00~17:00(2/22~11/3)
8:00~16:30(11/4~2/21)

【法隆寺 拝観料金・料金(要確認)】
個人
一般1,500円、小学生750円

団体(30名以上)
大人1,200円、大学生・高校生1,050円、中学生900円、小学生600円

スポンサーリンク


【法隆寺 歴史・簡単概要】
法隆寺(ほうりゅうじ)・斑鳩寺(いかるがでら)は第31代・用明天皇が自らの病気平癒を祈願する為に発願したが、実現しないまま崩御し、607年(推古天皇15年)第33代・推古天皇と用明天皇の皇子・聖徳太子(厩戸皇子)が用明天皇の遺志を継いで創建し、本尊・薬師如来を安置したのが起源と言われています。670年(天智9年)に焼失したが、その後再建され、693年(持統7年)には仁王会が行われたとも言われています。739年(天平11年)行信僧都が聖徳太子を偲び、斑鳩宮(いかるがのみや)の旧地に夢殿を建立した言われています。その後慶長年間に関白・豊臣秀吉の子・秀頼、江戸時代には江戸幕府5代将軍徳川綱吉とその生母・桂昌院が伽藍の修造を行いました。なお法隆寺は1993年(平成5年)世界遺産条約により、ユネスコ世界文化遺産(法隆寺地域の仏教建造物)のひとつに登録されました。
法隆寺は聖徳宗の総本山です。
*参考・・・法隆寺(アクセス・歴史・・・)ホームページ法隆寺(アクセス・歴史・・・)wikipedia

【法隆寺 見どころ・文化財】
法隆寺の見どころは五重塔(西院伽藍)です。五重塔は高さ約31.5メートルで、日本最古(世界最古)の五重塔と言われています。
法隆寺見どころ(西院伽藍)
法隆寺見どころ(東院伽藍等)
奈良桜名所

国宝・・・金堂、夢殿、五重塔、中門、回廊、経蔵、鐘楼、大講堂、聖霊院、東室、三経院及西室、西円堂、綱封蔵、食堂、東大門、南大門、伝法堂、東院鐘楼など
重要文化財・・・西院大垣、西園院唐門、西園院上土門、西園院客殿、新堂、大湯屋、大湯屋表門、中院本堂、宝珠院本堂、薬師坊庫裏、地蔵堂、上御堂、細殿、妻室、律学院本堂、福園院本堂、旧富貴寺羅漢堂など

【法隆寺 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0745-75-2555

【法隆寺 おすすめ散策ルート】
法隆寺近くの法起寺(ほうきじ)・中宮寺(ちゅうぐうじ)などを散策するのがおすすめです。法起寺は法隆寺と同じく世界遺産です。

【法隆寺 備考(駐車場・御朱印・リンク・・・)】
駐車場なし。
*参考・・・法隆寺アクセス

関連記事

ピックアップ記事

  1. 聖武天皇祭
    奈良で2019年5月に行われるイベントです。イベントを見たり、参加したい方は事前に場所・時間・内容な…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 薪御能

    薪御能2019/5/17・18

    薪御能は奈良の春の風物詩です。薪御能は毎年5月の第3金曜日・土曜日に行われています。薪御能では午前中…
  2. 三枝祭

    率川神社三枝祭2019/6/16~18

    率川神社三枝祭・ゆりまつりは奈良の初夏の風物詩です。三枝祭は毎年6月17日に行われています。三枝祭で…
  3. 竹供養

    大安寺竹供養2019/6/23

    大安寺竹供養は奈良の初夏の風物詩です。竹供養は毎年6月23日に行われています。竹供養では本尊・十一面…
  4. 夏越大祓式

    春日大社夏越大祓式2019/6/30

    春日大社夏越大祓式は奈良の夏の風物詩です。夏越大祓式は毎年6月30日に行われています。夏越大祓式(な…
  5. 弁財天供

    興福寺弁財天供2019/7/7

    興福寺弁財天供は奈良の夏の風物詩です。弁財天供は毎年7月7日に行われています。弁財天供では弁財天を安…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る