麺屋NOROMAラーメン(アクセス・マップ・・・)

麺屋NOROMA

麺屋NOROMA(アクセス・マップ・メニュー・・・)情報を紹介しています。麺屋NOROMAはJR桜井線の京終駅西側に位置しています。公共交通機関利用者にはあまり交通の便がよくないかもしれません。ただ京都府木津川市から奈良県大和郡山市横田町に至る京都府道・奈良県道754号木津横田線沿いにあり、自動車利用者にはおすすめです。

【麺屋NOROMA アクセス・マップ】
場所・・・奈良県奈良市南京終町3-1531
最寄り駅・バス停・・・JR京終駅(徒歩約17分)

アクセス路線は次の通りです。
*JR桜井線(万葉まほろば線)

*近鉄奈良駅から奈良交通バス・12番乗り場(79・85・86・87・90・135・136系統)の場合、南京終町(徒歩すぐ)
路線・時刻表・運賃チェック

【麺屋NOROMA 営業時間(要確認)】
11:30~15:00・18:00~22:00(ランチ営業・日曜日営業)
12月31日は定休日です。

【麺屋NOROMA 価格(要確認)】
鶏そば(チャーシュー2枚・ネギ・カイワレ)850円、特選!鶏そば(チャーシュー4枚・ネギ・カイワレ)1,070円、鶏つけ麺(チャーシュー2枚・ネギ・カイワレ)930円、特選!鶏つけ麺(チャーシュー4枚・ネギ・カイワレ)1,150円
チャーシュー丼 350円、キムラ飯300円、玉子かけごはん200円、白ごはん(ミニ)50円、白ごはん(小)100円、白ごはん(大)150円
特製ギョーザ5ヶ250円、杏仁豆腐250円、チャーシュー盛500円
オレンジジュース150円、コーラ150円、ウーロン茶150円、ビール(アサヒ中ビン)450円、ノンアルコールビール300円

スポンサーリンク

【麺屋NOROMA 歴史・簡単概要】
麺屋NOROMA(ノロマ)は2012年(平成24年)12月4日に営業を開始しました。麺屋NOROMAは鶏のウマミを最大限に凝縮した鶏白湯スープで、老若男女を問わずに1滴残らず最後まで飲み干せる美味しいラーメンになっています。鶏白湯スープは手間暇を惜しまずに国産鶏を丁寧に下処理し、じっくりと8時間掛けて煮込み、他店では真似のできない鶏の旨味を最大限に引き出しています。また鶏白湯スープは2時間掛けて丁寧にスープを漉し、短時間で急速冷却し、1日冷蔵庫でねかせて味をなじませます。その為鶏白湯スープは鶏だけでも驚けれるほどコクがあり、それでいてあっさりとした仕上がりになっています。またコラーゲンもたっぷり含まれています。麺は小麦の風味が強い国産小麦100%の自家製麺です。香り・食感・喉越しにこだわり、厳選した数種類の国産小麦を独自の配合と製麺技術で鶏白湯スープに最も合う麺に仕上げています。麺の状態は季節や日々で異なることから熟成期間は温度や湿度を計って決めています。チャーシューは肉のたんぱく質を壊さず、旨味を閉じ込める為、フランス料理でも使われる低温調理技法により、じっくりと低温で時間を掛けて煮込みます。またチャーシューは2日間特製の秘伝のタレに漬け込み、しっかりと味を染み込ませています。
*参考・・・麺屋NOROMA(アクセス・見どころ・・・)ホームページ

【麺屋NOROMA 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0742-63-5338
麺屋NOROMAfacebook
麺屋NOROMAtwitter
麺屋NOROMAinstagram

【麺屋NOROMA おすすめ散策ルート】
麺屋NOROMAからは京都府道・奈良県道754号木津横田線を越えて西側にある大安寺・御霊神社を散策するのがおすすめです。周辺にはあまり観光スポットがないことから次の観光スポットに向かい、その周辺を散策するのもいいかもしれません。

【麺屋NOROMA 備考(駐車場・座席・・・)】
*駐車場あり(コンビニ利用厳禁)
*全席禁煙
*18席(カウンター6席、テーブル4席、座敷8席)
*カード不可・電子マネー不可

関連記事

奈良観光おすすめ

  1. 柳生一刀石
  2. 若草山
  3. 吉野山
ページ上部へ戻る