塩たいおう(アクセス・マップ・メニュー・・・)

塩たいおう

塩たいおう(アクセス・マップ・メニュー・・・)情報を紹介しています。塩たいおうはJR桜井線(万葉まほろば線)・近鉄天理線の天理駅南西に位置しています。天理駅から徒歩数分で行くことができ、公共交通機関利用者に非常に便利なラーメン店です。また天理本通に通じる道路に面し、自動車利用者にも便利なラーメン店です。

【塩たいおう アクセス・マップ】
場所・・・奈良県天理市川原城町886 古川ビル1F
最寄り駅・バス停・・・天理駅(徒歩約3分)

アクセス路線は次の通りです。
*JR桜井線(万葉まほろば線)・近鉄天理線
路線・時刻表・運賃チェック

【塩たいおう 営業時間・定休日(要確認)】
11:00~14:00・18:00~22:00(月~金曜日)
11:00~14:00・17:00~22:00(土・日曜日・祝日)
火曜日は定休日です。

【塩たいおう メニュー・価格(要確認)】
塩らーめん800円、味玉塩らーめん860円、チャーシュー塩らーめん1,000円、特製塩らーめん1,050円、醤油らーめん800円、味玉醤油らーめん860円、チャーシュー醤油らーめん1,000円、特製醤油らーめん1,050円、ひやひやつけ麺900円
大盛り(0.5玉)100円、替玉(1玉)150円、味玉50円、チャーシュー増し200円、メンマ増し100円、バター&コーン150円
ごはん(中)150円、ごはん(大)200円、炙りレアチャーシュー丼300円、ランチごはん(中)100円、ランチごはん(大)150円、ランチ炙りレアチャーシュー丼250円
瓶ビール400円

スポンサーリンク

【塩たいおう 歴史・簡単概要】
塩たいおう(しおたいおう)は2019年(平成31年)3月1日に営業を開始しました。店長はかつて和食・割烹で修業し、ラーメンフリークに知られ、行列が絶えない大阪の人類みな麺類で約2年間修業しました。塩たいおうではだしの取り方にこだわりを持つ店長が朝びきの鶏・魚介から丁寧にだしを取り、透き通ったスープに仕上げられています。魚介はアゴ・サワラなどを使い、季節やタイミングで変えているそうです。塩ダレはホンダワラなどの海藻から作った藻塩(もしお)を使用し、スープにアクセントを加えています。麺は大阪府枚方市のミネヤ食品工業株式会社の中細ストレート麺を使用し、程よい食感でスープに合うようになっています。チャーシューは開店当初ローストしたチャーシューを使っていたが、若い客層に合わせて肩ロースのレアチャーシューに変更したそうです。なお醤油らーめんは煮干しをベースにしています。
*参考・・・塩たいおう(アクセス・見どころ・・・)

【塩たいおう 連絡先(要確認)】
電話番号・・・非公開
塩たいおうinstagram

【塩たいおう おすすめ散策ルート】
塩たいおうからは東側にある天理本通り商店街を散策するのがおすすめです。買い物したり、ウィンドショッピングしたりするのもいいかもしれません。

【塩たいおう 備考(駐車場・座席・・・)】
*駐車場なし
*全席禁煙
*カウンター席あり
*カード不可・電子マネー不可

関連記事

奈良観光おすすめ

  1. 柳生一刀石
  2. 若草山
  3. 吉野山
ページ上部へ戻る