奈良県護国神社(アクセス・見どころ・概要・・・)

奈良県護国神社

奈良県護国神社(アクセス・見どころ・拝観料金・ご朱印・・・)情報を紹介しています。奈良県護国神社の境内1万5千坪は付近の古名から高円の杜(たかまどのもり)とも言われ、多種の椿が植えられていることから椿の名所になっています。なお椿は例年10月頃から4月中旬頃に見ごろを迎え、3月下旬に椿まつり(椿祭り)が行われています。

【奈良県護国神社 アクセス・地図】
場所・・・奈良県奈良市古市町1984
最寄り駅・バス停・・・護国神社(徒歩約5分)

アクセス路線は次の通りです。
*JR奈良駅・近鉄奈良駅から奈良交通バス・山村町藤原台行き
JRおでかけネット近畿時刻表・ダイヤ案内奈良交通バス案内システム

【奈良県護国神社 拝観時間・時間(要確認)】
自由

【奈良県護国神社 拝観料金・料金(要確認)】2019年10月から改定の場合あり
無料

スポンサーリンク


【奈良県護国神社 歴史・簡単概要】
奈良県護国神社(ならけんごこくじんじゃ)は1942年(昭和17年)に造営され、内務大臣指定の護国神社になりました。ちなみに1939年(昭和14年)に奈良県知事を会長とした護国神社建設奉賛会が組織され、1940年(昭和15年)に創立が許可されてから造営が開始されました。太平洋戦争後のGHQ占領時代に名称を付近の古名から高円神社(たかまどじんじゃ)に一時改めたが、その後奈良県護国神社に再び改めました。なお奈良県護国神社は明治維新から太平洋戦争までの約90年間に国難に殉じた奈良県出身者やゆかりの軍人軍属3万の英霊・満蒙開拓義勇軍・奈良県消防殉職者を祭神に祀っています。
*参考・・・奈良県護国神社(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【奈良県護国神社 見どころ・文化財】
奈良県護国神社の見どころは例年10月頃から4月中旬頃に見ごろを迎える椿です。例年3月下旬に行われる椿まつり(椿祭り)も見どころです。ちなみに椿はツバキ科ツバキ属の常緑樹で、北海道などを除く日本各地に分布しています

【奈良県護国神社 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0742-61-2468

【奈良県護国神社 おすすめ散策ルート】
奈良県護国神社かられんじょう寺・新薬師寺(しんやくしじ)・不空院(ふくういん)まで散策するのがおすすめです。

【奈良県護国神社 備考(駐車場・御朱印・リンク・・・)】
駐車場あり。
*参考・・・奈良県護国神社アクセス

関連記事

ピックアップ記事

  1. 若草山
  2. 吉野山
ページ上部へ戻る