namaiki noodles(アクセス・マップ・メニュー・・・)

namaiki noodles

namaiki noodles(アクセス・マップ・メニュー・・・)情報を紹介しています。namaiki noodlesはJR関西本線のJR王寺駅、近鉄生駒線の近鉄王寺駅、近鉄田原本線の新王寺駅北側に位置しています。いずれの駅からも数分で行くことができ、公共交通機関利用者に交通の便がよいラーメン店です。namaiki noodlesは王寺停車場線近くにもあります。

【namaiki noodles アクセス・マップ】
場所・・・奈良県北葛城郡王寺町久度 2-14-12
最寄り駅・バス停・・・JR王寺駅(徒歩約2分)、近鉄王寺駅(徒歩約2分)

アクセス路線は次の通りです。
*JR関西本線・近鉄生駒線

*近鉄田原本線の場合、新王寺駅(徒歩すぐ)
路線・時刻表・運賃チェック

【namaiki noodles 営業時間・定休日(要確認)】
11:30~14:30・18:30~20:00(火曜日~土曜日)
11:30~14:30(日曜日)
月曜日は定休日です。

【namaiki noodles メニュー・価格(要確認)】
特上鶏塩白湯980円、鶏塩白湯780円、特上鶏塩坦々1,000円、鶏塩坦々830円、特上鰹香る鶏塩白湯1,050円、鰹香る鶏塩白湯850円、限定A、限定B
ランチセット鶏節卵かけごはん230円、ランチセットチャーシュー丼280円、単品鶏節卵かけごはん280円、単品チャーシュー丼350円、白ご飯(中)100円、白ご飯(大)150円、麺大盛り120円、坦々専用辛味スパイス70円
煮卵100円、白ネギ100円、チャーシュー250円、チャーシュー盛り500円、おつまみコロチャー400円

スポンサーリンク

【namaiki noodles 歴史・簡単概要】
namaiki noodles(ナマイキ ヌードルズ)2018年(平成30年)10月17日に営業を開始しました。namaiki noodlesは鶏白湯(ぱいたん)と担々麺の専門店です。店主・宇野さんは奈良県大和郡山市出身です。高校卒業後に塗装工として約10年働き、独立を考えるようになった頃に飲食での開業を考えるようになり、炒飯のお店で約2年働いていました。しかし不安を感じるようになり、美味しさに衝撃を受けた奈良市南京終町の麺屋NOROMA(ノロマ)で修行を開始し、約1年半で店長になりました。その後大和高田市のくろすで働きながらラーメンを自作し、2018年(平成30年)に王寺町に開業しました。王寺町への出店は2018年(平成30年)3月から行われた王子らーめんトライアルが縁になったそうです。「namaiki」には豚などを入れない生粋(きっすい)の鶏白湯から「生粋(なまいき)」となったそうです。担々麺には鶏のまろやかなスープにピリリと後を引くラー油やビリッと舌を刺激する山椒、そして旨味のミンチが入れられています。
*参考・・・namaiki noodles(アクセス・マップ・メニュー・・・)

【namaiki noodles 連絡先(要確認)】
電話番号・・・非公開

【namaiki noodles おすすめ散策ルート】
namaiki noodlesからは北側を蛇行している大和川沿いを散策するのがおすすめです。周辺にはあまり観光スポットがないことから次の観光スポットに向かい、その周辺を散策するのもいいかもしれません。

【namaiki noodles 備考(駐車場・座席・・・)】
*駐車場あり最大2台
*全席禁煙
*カウンター席あり
*カード不可・電子マネー不可

関連記事

奈良観光おすすめ

  1. 柳生一刀石
  2. 若草山
  3. 吉野山
ページ上部へ戻る