高天彦神社(アクセス・見どころ・概要・・・)

高天彦神社

高天彦神社(アクセス・見どころ・拝観料金・ご朱印・・・)情報を紹介しています。高天彦神社の「高天」は高天原(たかまがはら)に由来しているとも言われています。高天原は日本神話(古事記・こじき)で天照大神(あまてらすおおみかみ)などの八百万の神々(天津神・あまつかみ)が住んでいる天上の世界とされています。

【高天彦神社 アクセス・地図】
場所・・・奈良県御所市北窪158
最寄り駅・バス停・・・鳥井戸(徒歩約40分)

アクセス路線は次の通りです。
*近鉄御所駅からバス・五条バスセンター行き
JRおでかけネット近畿時刻表・ダイヤ案内奈良交通バス案内システム

【高天彦神社 拝観時間・時間(要確認)】
自由

【高天彦神社 拝観料金・料金(要確認)】2019年10月から改定の場合あり
無料

スポンサーリンク

【高天彦神社 歴史・簡単概要】
高天彦神社(たかまひこじんじゃ)は起源が明確ではありません。高天彦神社は当初社殿背後にある白雲峰(白雲岳)をご神体として祀っていました。高天彦神社は「日本後紀」・「続日本後紀」・「日本三代実録」によると806年(大同元年)に正四位上、839年(承和6年)に従三位、859年(天安3年)には従二位に昇叙したことが記され、平安時代以前から祀られていたと言われています。高天彦神社は「延喜式神名帳(927年(延長5年))」によると名神大社に列せられ、月次・相嘗・新嘗の際には朝廷から幣帛(へいはく)を賜ったそうです。なお高天彦神社は高皇産霊神(たかみむすびのかみ)・市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)・菅原道真(すがわらのみちざね)を祀っています。
*参考・・・高天彦神社(アクセス・歴史・見どころ・・・)wikipedia

【高天彦神社 見どころ・文化財】
高天彦神社の見どころはご神体とされている白雲峰(白雲岳)です。白雲峰は標高約694メートルです。また幸せを呼ぶ福蛙も見どころです。

【高天彦神社 連絡先(要確認)】
電話番号・・・0745-66-0609(高鴨神社)

【高天彦神社 おすすめ散策ルート】
高天彦神社近くの極楽寺(ごくらくじ)まで散策するのがおすすめです。

【高天彦神社 備考(駐車場・御朱印・リンク・・・)】
駐車場あり。
*参考・・・高天彦神社アクセス

関連記事

ピックアップ記事

  1. 若草山
  2. 吉野山
ページ上部へ戻る