石舞台古墳桜見ごろ2022早め(3月下旬~4月上旬頃)

石舞台古墳桜

石舞台古墳桜見ごろ(例年)・見どころ

石舞台古墳桜見ごろ(時期・ライトアップ・・・)情報を紹介しています。石舞台古墳には周囲にソメイヨシノなど60数本の桜の木が植えられ、桜と古墳の光景が美しいとも言われています。また石舞台古墳周囲には菜の花も植えられ、桜と菜の花の共演が見られる時期もあります。(詳細下記参照)

【石舞台古墳 桜見ごろ(例年)・2022年の開花満開予想】
石舞台古墳桜は例年3月下旬頃から4月上旬頃に見ごろを迎えます。桜の見ごろはその年の気候などによって多少前後することがあります。なお2022年の桜の開花・満開・見ごろ情報は2022年1月下旬頃から情報発信します。
奈良桜見ごろ2022

【石舞台古墳桜見ごろ アクセス・マップ】
場所・・・奈良県高市郡明日香村島庄
最寄り駅・バス停・・・石舞台(徒歩すぐ)

アクセス路線は次の通りです。
*近鉄橿原神宮前駅・近鉄飛鳥駅から奈良交通明日香周遊バス
路線・時刻表・運賃チェック

スポンサーリンク

【石舞台古墳 桜見ごろ(例年)・見どころ】
石舞台古墳は奈良の桜の名所です。石舞台古墳の桜見ごろは例年3月下旬頃から4月上旬頃です。
石舞台古墳には周囲にソメイヨシノ(染井吉野)など60数本の桜の木が植えられ、桜と古墳の光景が美しいとも言われています。また石舞台古墳周囲には菜の花も植えられ、桜と菜の花の共演が見られる時期もあります。ちなみに石舞台古墳では桜が見ごろを迎える時期に夜桜ライトアップが行われっています。(要確認)なお石舞台古墳には周遊歩道が整備され、散策しながら桜を楽しむことができます。また多目的休憩所「あすか風舞台」もあり、休憩することもできます。
菜の花はアブラナ科アブラナ属の花の総称です。また菜の花はアブラナ(油菜)の別名でもあります。アブラナはアブラナ科アブラナ属の二年生の植物です。アブラナは古くから野菜として栽培されたり、油を採取する為に栽培されてきたりしました。アブラナはナタネ(菜種)などと言われたり、江戸時代には胡菜(こさい)・蕓薹(なたね)とも言われていました。アブラナは西アジアから北ヨーロッパに原種があり、農耕とともに広がり、日本では弥生時代から利用されてきたとも言われています。日本最古の歴史書「古事記」や日本最古の和歌集「万葉集」にも記されています。なおアブラナは春に黄色い花を咲かせます。
桜(染井吉野)は2月1日以降の最高気温(毎日)の合計が600度を超えると開花し、800度を超えると満開になるとも言われています。また地域によって若干差があるが、開花から1週間から5日ほどで満開になるとも言われています。なお奈良では奈良地方気象台の移転により、現在奈良女子大付属中等教育学校の染井吉野が標準木とされ、5~6輪以上咲くと開花宣言が出されます。
●奈良で人気の桜名所・見ごろを紹介しています。由緒なども確認できます。(下記リンク参照)
奈良桜名所・見ごろ

【石舞台古墳 歴史・簡単概要】
石舞台古墳(いしぶたいこふん)は古墳時代後期(6世紀頃)の古墳です。古墳は一辺約51メートルで、周囲には濠が張り巡らされ、外堤が設けられていました。外堤を含めると一辺は80メートルを超え、日本最大級の古墳とも言われています。石舞台古墳は当初盛土(封土)で覆われていたが、その後盛土が失われ、30個の石で組み上げられた横穴式石室が露出するようになりました。石の総重量は約2,300トンで、北側の天井石が約64トン・南側の天井石が約77トンもあります。天井石は上面が平らで、まるで舞台のように見えることから石舞台と言われています。ちなみに石室は長さ約7.7メートル・幅約3.5メートル・高さ約4.7メートルです。石は傍を流れる冬野川(ふゆのがわ)上流約3キロにある多武峰(とうのみね)の麓から運ばれたと言われています。なお石舞台古墳の埋葬者は明確ではないが、日本最古の正史「日本書紀(にほんしょき)・720年(養老4年)完成」に「大臣(蘇我馬子・そがのうまこ)薨せぬ。仍りて桃原墓(ももはらのはか)に葬る」と記されていることや付近に蘇我馬子の庭園があったことから蘇我馬子が有力とされているそうです。ちなみに蘇我馬子の横暴さから古墳を覆っていた盛土が取り除かれたとも言われているそうです。
石舞台古墳は国の特別史跡です。
*参考・・・石舞台古墳(アクセス・見どころ・・・)ホームページ

【石舞台古墳桜見ごろ 備考】
*イベントの情報(日程・場所・内容など)は必ず主催者に確認して下さい。当サイトの情報はあくまで参考情報です。イベントの内容などが変更になっている場合もあります。
石舞台古墳(アクセス・見どころ・・・)情報

関連記事

奈良観光おすすめ

  1. 柳生一刀石
  2. 若草山
  3. 吉野山
ページ上部へ戻る