カテゴリー:イベント行事

  • 饅頭祭

    漢国神社饅頭祭2020/4/19(日程時間・・・)

    漢国神社饅頭祭(日程・時間等)を紹介。饅頭祭は毎年4月17日に行われています。饅頭祭では饅頭の祖・林浄因の遺徳を偲びます。林浄因は天皇や足利将軍家に饅頭を献上したとも言われています。饅頭祭では神前に全国の菓子業者が製造した饅頭などの銘菓を供え、菓子業界の繁栄を祈願します。饅頭祭では饅頭などの接待も行われます。(要確認)
  • 興福寺放生会

    興福寺放生会2020/4/17(日程・時間・・・)

    興福寺放生会(日程・時間等)を紹介。放生会は毎年4月17日に行われています。放生会では仏教の教えのひとつ不殺生戒(ふせっしょうかい)に基づき、捕まえた生き物を殺さずに放流します。放生会では金魚などの川魚を猿沢池(さるさわいけ)に放流します。なお猿沢池は749年(天平21年)に造られた周囲約360メートルの人工池です。
  • 練供養会式

    当麻寺練供養会式2020/4/14(日程・時間・・・)

    当麻寺練供養会式(日程・時間等)を紹介。練供養会式は毎年4月14日に行われています。練供養会式は中将姫(ちゅうじょうひめ)の命日に中将姫が生きたまま極楽浄土に迎えられた現身往生(来迎引接)を再現したものです。練供養会式では西方極楽浄土を象徴する本堂(曼陀羅堂)と俗世間を象徴する娑婆堂を観音菩薩などが往復します。
  • 興福寺仏生会

    興福寺仏生会2020/4/8(日程・時間・・・)

    興福寺仏生会(日程・時間等)を紹介。仏生会は毎年4月8日に行われています。仏生会はお釈迦様の誕生日を祝う法要です。仏生会では菊・椿などの種々の花で美しく飾った花御堂(はなみどう)を作り、釈迦誕生仏(誕生仏)を安置し、甘茶を注ぐことができます。なお仏生会では甘茶の接待も行われます。(要確認)
  • 新薬師寺おたいまつ

    新薬師寺おたいまつ2020/4/8(日程・時間・・・)

    新薬師寺おたいまつ(修二会)(日程・時間等)を紹介。おたいまつは毎年4月8日に行われています。おたいまつでは長さ約7メートルの大松明10本と籠松明1本が僧侶を本堂まで先導します。本堂では本尊・薬師如来に桃の生花と南天を飾り、無数の灯明を灯し、全国の神々を勧請し、天下泰平を祈願する初夜法要が行われます。
  • 鎮花祭

    春日大社鎮花祭2020/4/5(日程・時間・・・)

    春日大社鎮花祭(日程・時間等)を紹介。鎮花祭は毎年4月5日に行われています。鎮花祭では夏場に向かって流行する疫病を鎮めます。鎮花祭では神前に桜の花を供え、祢宜座狂言(ねぎざきょうげん)による大蔵流狂言(おおくらりゅうきょうげん)が奉納されます。なお鎮花祭ではお札やお守りが授与されます。(要確認)
  • ちゃんちゃん祭

    大和神社ちゃんちゃん祭2020/4/1(日程・時間・・・)

    大和神社ちゃんちゃん祭(日程・時間等)を紹介。ちゃんちゃん祭は毎年4月1日に行われています。ちゃんちゃん祭では花で飾られた大和神社の神輿や大和神社の摂社である増御子神社の神輿・白装束の氏子・騎馬武者・稚児などが御旅所・大和稚宮神社までの約2キロを巡行します。なお御旅所では神饌が供えられ、龍の口の舞などが奉納されます。
  • 大和郡山お城祭り

    郡山城跡大和郡山お城祭り2020/3/24~4/7(日程・時間・・・)

    郡山城跡大和郡山お城祭り(日程・時間等)を紹介。大和郡山お城祭りは毎年桜の見頃を迎える3月下旬から4月上旬に行われています。大和郡山お城祭りでは夜間にぼんぼりが灯されたり、ライトアップが行われたりして夜桜を楽しむことができます。なお金魚品評会・時代行列や白狐お渡り・市民パレードなどのイベントも行われます。(要確認)
  • 奈良筆まつり

    菅原天満宮奈良筆まつり2020/3/20(日程・時間・・・)

    菅原天満宮奈良筆まつり(日程・時間等)を紹介。奈良筆まつりは毎年春分の日に行われています。筆祭りでは筆塚前に護摩檀を設け、参拝者が持ち込んだ古い筆を焚き上げて供養し、筆造りの始祖・蒙恬将軍(もうてんしょうぐん)に感謝します。なお筆祭りでは筆などを即売する筆の市や筆製造の実演なども行われます。(要確認)
  • 御田植神事

    春日大社御田植神事2021/3/15(日程・時間・・・)

    春日大社御田植神事(日程・時間等)を紹介。御田植神事は毎年3月15日に行われています。御田植神事では田主が鍬で耕したり、牛面を付けた牛童が鋤を引いたりする田植えの所作が行われます。また神楽男が奏する笏拍子・銅拍子・神楽笛による田植歌に合わせ、八乙女が田舞を奉納します。なお御田植祭は非公開です。

ピックアップ記事

  1. 若草山
  2. 吉野山
ページ上部へ戻る